自主練習

剣道をはじめて一ヶ月あまり、防具を手に入れることができました。先輩のおさがりですが、胸がときめきます。

さっそく、寮で防具をつけてみました。NPOのメンバーのなかに子どものころ長いこと剣道をやっていた人がいます。その人に防具の着方を教えてもらいました。師匠って呼ぼう。

f0339068_714140.jpg

面をつけると顔を触れなくなるんですね。かゆくなってもかけないや。

f0339068_7161270.jpg

防具を着たあとは、師匠に竹刀を上手にあつかう方法を教えてもらいます。小指をしっかり絡ませてにぎるのがコツなのだそう。うーん、感覚をつかむまではなかなかむずかしいな。

f0339068_7213944.jpg

それから、全身鏡の前で構えの練習です。師匠、どうですか、私、様になってますか?

f0339068_7243982.jpg

そのまま庭へ出て、次は素振りの練習です。せっかく防具を着たのに、すぐ脱いでしまうなんて無理!

f0339068_7351663.jpg

寮のスタッフさんに竹刀を構えてもらって、最後に打ち込みの練習をします。何度も何度も打ち込んでから防具を外すと、汗をびっしょりかいていました。

f0339068_7393057.jpg

このあいだのマンガ教室でちばてつやさんからいただいたこの色紙の鉄兵みたいに、剣道がんばるぞー!

K
[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-25 07:06 | 出来事 Events | Comments(0)
line

まつもと子ども留学の日常についてご紹介します。


by kodomoryugaku
line