カテゴリ:出来事 Events( 77 )


2015 春 ほよ~ん相談会

f0339068_22222489.jpg


2月22日、福島市で行われた「2015 春 ほよ~ん相談会」に参加してきました。


写真のようなブースを設置し、説明会に来場されたご家族に向けて、まつもと子ども留学というプロジェクトについて説明させていただきました。


ブースには寮生のお母様もお手伝いにきてくださり、保養活動を切実に必要としている福島市近隣のご家族に対して、実際にお子様を留学させている立場からの率直な感想をお話していただきました。寮生のお母様のわかりやすい、心のこもったお話は、子どもの健康を心配するお母様方の胸にすっと染み込んでいるようでした。ご協力、本当にありがとうございました!


f0339068_22222589.jpg

また、松本市の有名な観光地である乗鞍高原を中心として活動されている「のりくら未来創り協議会」の方々が先日表明した、福島県内の子どもたち(小学5年から中学3年が対象)をホームステイというかたちで来年度から受け入れようという新プロジェクトについても、あわせて説明させていただきました。


子どもたちを受け入れようという活動がこうして広がり、一人でも多くの子どもたちが安心で快適な生活を楽しめるようになることを、私たちは心から願っています。


f0339068_22222536.jpg


K


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-02-23 22:59 | 出来事 Events | Comments(0)

テストのあとで

f0339068_01295756.jpg


本日、中学生たちは期末テストでした。

今年度最後のテストだったのですが、寮生たちに出来栄えをたずねてみると、


「……テストって、食べれるの?」


的な返事しか返ってきませんでした(笑)。ま、仕方ありません。覆水盆に返らず、と言いますし(英語だと、It is no use crying over spilt milk. だったっけ?)。


冒頭の写真は、テストから解放されてよろこぶ寮生を撮ったものです。彼女いわく、「ロボットの物真似」とのこと。ロボットの動きというより、束の間の自由に捧げる歓喜のダンスにしか見えませんでしたが(笑)、踊りたくなる気持ちは非常にわかります。


f0339068_01295607.jpg


今夜はピアノを弾く子たちもたくさんいて、どの寮生もほのぼのした時間を満喫していました。

K


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-02-20 01:35 | 出来事 Events | Comments(0)

St.Valentine's Day & Birthday





2/14はSt.Valentine's Day ということで...





お菓子作りが趣味というボランティアさんとお菓子作りをしました。



f0339068_20371019.jpg


f0339068_20370148.jpg

朝から晩まで、まる一日かけて




思い思いのチョコができました。




最近のヴァレンタインは、友チョコがメインなんだとか。




主に女の子の友達にあげる(交換する)らしいです。






そして、2/15には剣道娘のBirthday Partyをやりました。


f0339068_20372251.jpg


このケーキはチョコ作りを教えてくれた方の手作りです。




ベークドチーズケーキを作って持って来てくださいました。




f0339068_20374270.jpg

子どもたちとスタッフからメッセージの詰まった色紙も添えて...



Happy Birthday!!

May this year be your best ever...



by B





[PR]

by kodomoryugaku | 2015-02-16 21:48 | 出来事 Events | Comments(0)

2月22日(日)に、保養と移住の「福島県北相談会」@福島市を開催

子ども留学基金も参加します。

f0339068_18182021.jpg

311受入全国協議会では、2月22日(日)に福島市で、保養と移住の相談会を開催します。

全国から20団体以上が相談ブースを設けます。法律相談、健康相談もあります。

福島市での開催ですが、宮城県など近隣県からのご参加も歓迎!

子どもスペースをつくって自由に遊んでいただけるようにしますので、子連れ参加オッケー!

来場無料、予約不要、お気軽におこしください。

貴重な機会です。お一人でも多くの方に情報が届きますよう、宣伝拡散の協力をよろしくお願いします。

【2月22日(日)福島県北相談会】

[時間]

 11:00〜16:00

[会場]

 福島市市民活動サポートセンター

 http://www.f-ssc.jp/?cat=5

 福島県福島市大町4-15 チェンバおおまち3F

[ブース参加予定団体]

・みみをすますプロジェクト(北海道)

・ほっこりプロジェクト(北海道)

・山の家「きょうどう」(北海道)

・絆の架け橋ネットワーク(山形)

・hand to hand project kawamata(福島)

・こめらの森/南会津(福島)

・カラッポのおうちの会(埼玉)

・日本YWCA(東京)

・福島子ども保養プロジェクト@練馬(東京)

・いのち・むすびば(山梨)

・まほろばの家(山梨)

・まつもとこども留学(長野)

・子ども信州ネット(長野)

・ふくしま・かなざわキッズ実行委(石川)

・ふくしまいせしまの会(三重)

・びわこ123キャンプ(滋賀)

・さよなら原発ママパパ美作ネット(岡山)

・子ども未来・愛ネットワーク(岡山)

・FC保養実行委(広島)

・東そのぎロハス養生プロジェクト(長崎)

・こころとからだの相談室

・SAFLAN法律相談

=2月10日現在予定


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-02-12 18:23 | 出来事 Events | Comments(0)

節分、そしてハッピー・バースデー!

f0339068_00002458.jpg

一日早いのですが、本日、まつもと子ども寮では節分の豆まきが行われました。

当NPOの理事長植木(通称りじちょ)がどこからともなく呼んできた青鬼さんと赤鬼さんに、子どもたちは大興奮!


「日頃のストレスをぶつけろー!」

「やれー!」

「やっちゃえー!!」


と絶叫し、それはそれは地方のヤンキーみたいな顔つきでのしのし暴れまわる青鬼さんを追いかけます。どの子もきゃーきゃー笑いながら、全力で、それこそあらんかぎりの力で、豆をどしどし投げつけています。そうです、「遠慮」という二文字は彼女たちの辞書にはないのです(これ障子やぶけちゃうんじゃないかなあ、と不安になったりしたことはないしょにしておこう(笑))。


f0339068_00002589.jpg


f0339068_00002473.jpg

思いのほか全力投球の子どもたちに参ったのか、青鬼さん、ついには赤鬼さんの背後に隠れてしまいました(笑)


f0339068_00002522.jpg

というかこちらの赤鬼さん、りじちょのご友人のKTUさんなのですが。じつはKTUさん、本日はまつもと子ども寮を視察に来てくださっただけなのですけれど、ねえ、いっしょにやろうよ、という青鬼さん(りじちょ)の突然の無茶ぶりに、


「子どもたちが喜ぶなら!」


と快く応じてくださったのです。KTUさん、大変な役柄を唐突にお引き受けいただき、ホントありがとうございました!



子どもたちの爆笑が寮中に響きわたった豆まき大会が終わると、次は今月の誕生日会です。


f0339068_00002662.jpg


f0339068_00002262.jpg


特製の恵方巻ロールに年齢分のろうそくを立てたあと、みんなで高らかに「ハッピー・バースデー」を歌い、誕生日を迎える寮生を祝います。彼女はとてもうれしそうな、柔和な表情を浮かべ、ふうっと息を吹き、ろうそくの先でほのかに揺れる炎を吹き消しました。


f0339068_00002624.jpg


あらためて、誕生日おめでとう。

今日みたいに楽しい出来事が、きみの新しい一年をますます輝かせてくれますように。


K


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-02-03 00:38 | 出来事 Events | Comments(0)

修学旅行ってやばくない?!

f0339068_00204022.jpg

夕食のあとの自由時間。子どもたちの今夜のブームは、ニンテンドーDSでした。

なせだかわかりませんが、寮生たち、けっこうな割合で玄関前の廊下に集まるんですよね。巨大ストーブの炎が驚くほどあたたかいからだろうけれど、ソファーとか畳の上でもっとゆったり遊べばいいのに(笑)


f0339068_00204178.jpg


さて、今夜は中学校で修学旅行の説明会があり、スタッフの一人が参加させていただきました。帰寮後、説明会で手渡された旅館のパンフレットや食事のメニューを子どもたちに見せると、これまたびっくり。テンションがすこーんと上がります(笑)


「何ここー! ちょう豪華じゃん、こんなところに泊まれるのー!」

「ご飯もおいしそう!」

「温泉とかやばくない? これ露天風呂? きゃー!」


f0339068_01200922.jpg


デザートのみかんもそっちのけで、子どもたちのあいだには修学旅行に対する夢が広がっていきます。まるでマンガの吹き出しみたいに、彼女たちの頭上にバラ色の映像が浮かんでいるのが目に見えるようです(笑)。子どもたちは瞳を輝かせて、旅行先であんなことやこんなことをする! と声をきんきん上げはじめました。そんな彼女たちの姿を見ていたら、女の子ってこんな若いときから旅行の計画立てるの好きなんだなあ、と、なにやら妙に感心してしまった次第です(笑)


f0339068_00204278.jpg


あまりにもうれしかったのか、しまいには踊りだす子たちまでいたほどです(笑)

なんにせよ、楽しいことが未来にまっていると思って生活すると、とてもわくわくしますよね! 修学旅行、きっと彼女たちの空想よりもっともっと素敵な旅になることでしょう。


K



〜まつもと子ども留学よりお知らせ〜

 NPOの運営の事務作業のボランティアを募集中です。

◯インターネットで申し込むクレジットカードによる継続寄付のお願い


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-01-30 01:29 | 出来事 Events | Comments(0)

信州大学人文学部のみなさんとの交流

昨日、信州大学人文学部のみなさんと交流をしてきました。

この交流会に参加する旨を子どもたちに話したとき、みんなお目々をキラキラさせて
『イケメンいる〜?』
『どんな人が来るの〜?』
と、思い切り食いついてきた(笑)

そして『わたしオシャレしてく〜♪』とこの日を楽しみにしてたようでした。


信州大学に到着し、交流会会場へ
お互いにご挨拶をし、さっそく交流会でたべるタコス作りを一緒にやりました。
f0339068_11460335.jpg

『タコスって沖縄料理でしょ〜』って真顔で言ってたM
『どアホ〜〜〜!メキシコだ〜!』と、すぐツッコミがはいる!



食事をしながらお兄さん、お姉さんとたくさんお話しし、すごーーーく盛り上がってました。
やっぱり歳が近いのもあるのか、みんなイキイキ。
f0339068_11462847.jpg

お互いを知るゲームなんかも準備して下さって更に盛上がりました。


この交流会を企画して下さった先生から『どこかいきたいところある〜?』と聞かれると、
『ディズニーランド〜〜〜〜!』
『自然がきれいなところ〜』
『遊園地〜!』
『カラオケ〜〜〜〜〜!』
などが飛び交いました。


帰りの車はすごいのなんの。。。
『◯◯さんイケメンだったよね〜』
『◯◯さんすごい美人だったね〜』
『◯◯さん、すごいおもしろかったよ〜』
と、大盛り上がりでした。


信州大学人文学部のみなさま、本当にありがとうございました。
歳の近い素敵なお兄さん、お姉さんと交流できて、とっても嬉しかったようです。
これからもどうぞよろしくお願いします。ーりじちょー


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-01-24 12:07 | 出来事 Events | Comments(0)

火曜日の夜の寮生たち

(寮生SugarLoveさんによる「まつもと子ども留学の日々の思い出ー。」をupした日に載せる予定だった記事を、今夜投稿します。はい、彼女に仕事とられちゃいました(笑))


f0339068_21122182.jpg


最近、ピアノを弾く寮生の姿を見る機会がめっきり減りました。どうしたのでしょうか。ブームが去ってしまったのでしょうか。窓際にぽつりと置かれた無言のピアノを哀れに思ったのか、スタッフの一人がぽろぽろ弾きはじめました。するとある寮生が近づいてきて、ぼそっと言いました。


「ねえ、『旅立ちの歌』を弾けるようになりたいから教えて」


楽器って、誰かが弾いていると弾きたくなりますよね。そんなわけで、最近ではすっかり真冬の静寂のオブジェと化していたピアノは、沈黙の世界から再び息を吹き返したという次第です。シ♭ー、ファー、シ♭ー、ドー、レー♪


f0339068_21121923.jpg


ピアノを練習する寮生の後方では、部活から帰ってきたばかりの先輩がストーブの脇にどしりと陣取っています。おもむろに足を組み、新聞を広げ、黙々と記事を読みふけっているではありませんか。なんだこの家庭のお父さんみたいに堂々とした姿は(笑)


f0339068_21122005.jpg


またある子は、注文していたコミックスが届いて有頂天です。なんでもこれは特別版で、限定のポストカードブックがおまけについているのだとのこと。レアなものを手にしたときのよろこびったら格別だよね、わかります(笑)


そんな感じで、寮は今夜も更けていくのでした。


K



〜まつもと子ども留学よりお知らせ〜

 NPOの運営の事務作業のボランティアを募集中です。

◯インターネットで申し込むクレジットカードによる継続寄付のお願い


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-01-23 00:28 | 出来事 Events | Comments(0)

まつもと子ども留学の日々の思い出ー。

今日はスタッフに代わりましてー、今年末吉でコメントの仕様に困った、冬太りで日々心配に明け暮れている私がお送りいたします。


前置きが長くなりましたが・・・


体重計を目の前に・・・


f0339068_21121823.jpg


「「やば~~~い!!!」」


・・・この後は、皆様のご想像にお任せしますwww


そして、今日の学校は、体育のバトミントンの授業で、相手チームの子のガットにハネがはまりこんだり・・・

ハネが顔面に直撃してきたりと末吉らしい日でした。


書きたいことはたくさんありますが・・・

今日はこの辺でおやすみなさぁ~い。皆様いい夢を~(´^ω^)


by SugarLove


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-01-20 22:01 | 出来事 Events | Comments(0)

真冬のアルプス

f0339068_14264472.jpg

早朝の中学校からの風景です。中学校に用事があり、ついでに寮生を車で送っていったときに撮りました。真冬の四賀は空気がとくに澄んでいるし、山々が雪をまとって真っ白に染まっているので、ほかの季節よりもアルプスがきれいに見えるような気がします。もちろん、どの季節もその季節特有の趣があって素敵なのですが。


「ほんといつもきれいだよなあ、アルプス」

とぼそっとつぶやいたら、助手席に乗っていた寮生が一言、


「私たちを毎朝送ってくればいつも見られるよ」


ですって。いやあ、一本取られちゃいました(笑)


K


[PR]

by kodomoryugaku | 2015-01-14 14:32 | 出来事 Events | Comments(0)
line

まつもと子ども留学の日常についてご紹介します。


by kodomoryugaku
line