カテゴリ:遊び! play( 7 )


楽しい休日 - A Fun Holiday -



先週末は、寮生の1人がお誕生日を迎え



2学期の期末テストも無事に終わったため



お誕生日会&テストお疲れ様会をしてきました。




松本市内でホームステイをしている男の子2人も加わり




大人3名+子ども8人でボーリング大会!!





f0339068_09445142.jpg



その後は、みんなで食事に行き、お腹いっぱい食べてきました!








そして、最近の寮では...




松本では月遅れで行なわれる「七夕祭り」の飾りつけを子どもたちと一緒にやりました。



f0339068_09582287.jpg


(この立派な笹はご近所の方からいただいたものです。)



折り紙で一から飾りをみんなで作り



短冊には、思い思いの願い事を書き留めていました。








A Fun Holiday

7-13-2015

Last weekend, we held a birthday party and “Good Work On Your Tests” party in honor of one of the girls’ birthdays approaching, as well as the peaceful end to the second semester’s final exams.

We had a bowling competition with three adults and eight children, including the two boys doing their homestay in Matsumoto City!!

(pic)

Afterwards, everyone went to eat together and filled their stomachs to their hearts’ content!

Also, recently, in the dorm…

We arranged the decorations from the “Star Festival” to be held next month in Matsumoto City together with the girls.

(pics)

(We received this splendid bamboo grass from persons in the neighborhood.)

We made the decorations from scratch together using origami

On the narrow slips of paper, everyone’s personal wishes are written down as they please.

Translated by Shane Healy

Middlebury College, Vermont, USA



[PR]

by kodomoryugaku | 2015-07-13 10:12 | 遊び! play | Comments(0)

野麦峠スキー場へ行ってきました。 - We Went To the Nomugi Pass Ski Slope -


311前後になると急に忙しくなってしまい、更新が出来ませんでした。
楽しみにして下さっているみなさま、本当にすみませんでした。

3月15日に野麦峠スキー場へ寮生4人とスタッフ、りじちょファミリーで行ってきました。

この企画はこちら、長野県みらい基金の応援を頂いて実施できました。     

   『被災地から留学中の子どもたちにスキーを体験させたい』

             http://www.mirai-kikin.or.jp/products/detail.php?product_id=89



f0339068_23254004.jpg
『さぁ〜滑るぞ〜〜〜♪』
『久しぶりのスキーだ〜♪』と意気揚々と楽しむ子どもたち


f0339068_23295747.jpg
こちらはまったくの初めて。
でも、うちのスタッフは北海道出身。
とても教え方が上手♪

f0339068_23533151.jpg
『りじちょムリ〜〜〜〜!』
『もう嫌だ〜』って言っていた子どもたち




でもご覧下さい!
ここまで滑れるようになりました〜♪



こちらはりじちょの次男坊(5歳)
スキー教室に2回参加したらここまで滑れるようになってしまった(^^)



みんなそれぞれが思い切り冬の長野県を楽しみました。
この企画にご寄付頂いたみなさま、応援して下さったみなさま、本当にありがとうございました。

久々に外遊びを思い切りすることができ、子どもたちは大満足でございました。


りじちょ

We Went To the Nomugi Pass Ski Slope


Around 3.11, we suddenly became busy, so I could not give an update.

I truly apologize to everyone who was kindly looking forward to it.

On March 15th, we went to the Nomugi Pass ski slope with four of the girls, the staff, and the Executive Director’s family.

This plan was made possible through the assistance we humbly received from the Nagano Prefecture Future Fund below.

“We want to give the children from the disaster-struck area the experience of skiing.”

http://www.mirai-kikin.or.jp/products/detail.php?product_id=89

(pic)

“Come on…let’s slide〜〜〜♪”

“It’s been a while since I last skied♪” said the girls who were triumphantly enjoying themselves.

(pic)

As for these girls, it was absolutely their first time.

But, one of our staff grew up in Hokkaido.

She was a very skilled teacher♪

(pic)

“Executive Director, this is impossible~~~~!”

“Ugh, enough already!” these girls were saying.

(video)

But, please take a look!

They were able to ski this much

(video)

This is the my second son (5 years old)

He participated in the ski class twice, and was able to ski this well (^^)

Everyone fully enjoyed the winter in Nagano in their own way.

To everyone who contributed to this project and to everyone who kindly aided us, we truly thank you very much.

As they were able to play outside with all their heart for the first time in a long while, the girls were as pleased as can be.

By Executive Director


Translated by Shane Healy, Middlebury College, Vermont, USA










[PR]

by kodomoryugaku | 2015-03-24 00:07 | 遊び! play | Comments(0)

今日の中二組の青春秘話だよ!!

f0339068_17443009.jpg

今日は休みだったので中学二年組で青春を探しににLet's Go!!!お菓子を買ったついでに川原で撮ったベストショット♪

 手裏剣になっちゃったけどうちらにとっては☆にしたつもりです!テヘッ

帰りには川で釣りをしてた人になんと!ニジマスを8匹ももらいました♪

寮につきすぐさま今日の青春秘話を寮長に報告!まっ、寮長には青春ないけどね笑

報告したあとは寮長を含めた5人でバドミントン対決!

寮長のおとなげない行動に炎上(笑)けど寮長が弱いので元バド部組とは五分五分でした。

今日はいつも不在の部活組がいたのでいつもより賑やかな寮でした!


      coco∞ & haruki


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-09-09 18:15 | 遊び! play | Comments(1)

四賀コンサート♪- Concert at Shiga –

See Below for English Translation / Summary


今日はこれから四賀コンサート♪

コンクールで東海大会銀賞まで行った吹奏楽部の発表や四賀小6年、会田中の有志による合唱があります。

寮の子どもたちも本日出演のために、寮の中でも密かに練習?してきました。


f0339068_15412946.jpg

合唱の曲目に中学時代に、誰もが歌ったことがあるであろう“大地賛頌”がある。

ピアノ伴奏を弾いていたら、それに合わせて歌う子どもたち。数人によるソプラノ・アルトに分かれての合唱も、お互いのパートにつられてとても難しそう。

それでも、ピアノを弾くと、楽しそうに歌う子達。

その後、曲はピアノの間奏部分へ。


「なんか、いつも学校で聴いているピアノの方が壮大な感じするんだけど、、、」


(それもそのはず。難しくて、右手は単音でしか弾いてないんだもーん!)

普段からピアノを弾いているせいか、耳が肥えてきた感じが…。やりおるなぁ。


今日は18時からコンサート開幕!!


とても楽しみです♪


根岸



- Concert at Shiga –


There is a concert today here in the Shiga District.


There will be a performance by the middle school brass band

who won the second place in the regional competition,

and a chorus by the six graders of Shiga Elementary

and some middle school students.

Some of our girls have been practicing in secret for today’s performance.


(pic)

One of the songs they will be singing is “Praise for Mother Land”.

A popular song that many people leaned to sing in their middle school days.

The girls started to sing to my piano accompaniment.

Some sang the soprano part and some alto.

They were challenged to stay with their own part, but having fun with it.


Looking forward to the concert tonight at 6!


By Negi


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-09-06 15:52 | 遊び! play | Comments(0)

流しそうめん - flowing noodles –

See Below for English Translation / Summary


本日は、流しそうめん~♪&プチBBQ!


理事長「やるぞ~!!」の掛け声に、「食べた~い!」「早く早く~!」と群がるみんな。

f0339068_15311642.jpg

「美味しい!美味しい!」

f0339068_15340668.jpg

こんなアングルも・・・。

まるで水上ジェットコースター!

f0339068_15315503.jpg

「やってみたーい!」と、今度は流し手に挑戦。

「もう流さなくていいよ~」と言うまで、はまっていました。



土曜日の昼下がり。

朝の雨が嘘のように、太陽が顔を出し、ほんわか天気の中、楽しみながらゆったりと過ごしていた子どもたちでした。


根岸



- flowing noodles –


Today we had “flow noodles and pick them up with chopsticks” and mini BBQ.

The director got it started, and the girls are gathering eager to try it.


(pic)

“So good!”


(pic)

Taking a look from this angle.

Looks like a water jet coaster in an amusement park!


(pic)

She is now trying to flow the noodles down the bamboo flume.

(pic)

She enjoyed doing it so much that we had to say enough!


(pic)

On Saturday afternoon, the sky had cleared out from morning rain, the sun was shining,

and the girls were relaxed and enjoying themselves.


By Negi


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-08-30 15:45 | 遊び! play | Comments(0)

真砂秀朗+ウォン・ウィンツァン 真夏の夕風・縁のとき

真砂秀朗+ウォン・ウィンツァン 真夏の夕風・縁のとき

2014.8.9(sat)
開場 15:00
開演 16:00
終演 19:00
料金:予約¥3000  当日¥3500
全席自由

会場 竪穴式表現空間ヴィオ・パーク劇場
http://www.viopark.com/info/map.html
松本市刈谷原町西ノ沢392-1 tel:0263-64-2258
アクセス:安曇野ICから車で約15分 松本市街地から車で約20分
国道143号線沿い
     ローカルバス 四賀支所行 刈谷原バス停下車

出演
真砂秀朗(インディアンフルート、VO)
ウォン・ウィンツァン(ピアノ、シンセ)
KAZ(ギター)
メディエーター 龍村ゆかり

*収益の一部をまつもと子供留学主催福島キッズ保養プロジェクトに寄付します。

ご予約 mail info@motherspirit.org
電話  03-3225-2307(平日10:00~18:00)

主催:いのちの環motherspirit
協力:四賀ゆうきの里の会


◆プロフィール◆
真砂秀朗
世界各地のネイティブカルチャーへの旅の体験と印象から、自然と折りあう人々の原点にある感覚を、音楽やビジュアルの新たなイメージとして生み出し、幅広く様々なメディアに提供している。
インディアンフルートやバンブーフルートを中心に作曲、演奏活動をし、「Chaco Journey」「しおのみち」をはじめ、最近作「真南風 2nd」にいたる14作のアルバムをリリース。映画、TVプログラム等に楽曲を提供。
著書に詩画集「星の神話さがし」絵本「レインボーブックシリーズ」エッセイ集「畔道じかん」など。
旅の延長として棚田での稲作を始めて14年、それは新たな表現を生んでいる。

ウォン・ウィンツァン

即興演奏家、作曲家。超越意識で奏でる透明な音色に “瞑想のピアニスト”と呼ばれている。
19歳よりプロとしてジャズ、ソウル、前衛音楽などを演奏。87年瞑想の体験をとおして自己の音楽の在り方を確信し、90年ピアノソロ活動を開始。92年サトワミュージック発足、1stアルバム「フレグランス」がロングセラーに。以後25作のCDをリリース。NHK「家族の肖像」「にっぽん紀行」BShi「九寨溝」Eテレ「こころの時代」テーマ曲でも知られている。
また、故・吉福伸逸氏よりトランスパーソナル心理学を学び「魂の表現のためのワークショップ」もおこなっている

[PR]

by kodomoryugaku | 2014-08-04 06:54 | 遊び! play | Comments(0)

☆拡散希望・追加募集します♪☆ 2014年8月3日(日)~8日(金)に、まつもと・ちくほく共同保養プログラムを開催します!

f0339068_08165457.jpg
☆拡散希望・追加募集します♪☆

2014年8月3日(日)~8日(金)に、まつもと・ちくほく共同保養プログラムを開催します!

福島の子どもたち~!自然豊かな信州・松本市に遊びにおいで~♪

ここ松本市の四賀地区では、福島の子どもたち8人が留学しており、安心・安全な寮で共同生活をし、小学校、中学校に通ってます。

ぜひ、子ども留学の子どもたちと交流しながら、いっぱいあそびませんか~?

一緒に、心も体もリフレッシュしよう~♪

◯保養プログラム名  まつもと・ちくほく共同保養プログラム

◯都道府県      長野県

◯募集締め切り    8月1日(金)定員が集まりましたら締め切りとなります。また、参加費振込みの確認を持って正式な参加といたします。

◯受け入れ地域   長野県松本市四賀地区 及び 筑北村

◯受け入れ期間   2014年8月3日(日)~8日(金)

◯参加対象     小学生・中学生 ※親子参加可(お問合わせください)

◯受け入れ人数   20名

◯受け入れ団体   NPOまつもと子ども留学基金

http://www.kodomoryugaku-matsumoto.net/

◯協力団体 NPO里山保全再生ネットワーク、筑北ファン倶楽部、四賀ゆうきの里の会、はっぴーあいらんどネットワーク(福島)

※この保養プログラムは一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストの助成を受けて実施されます。 http://www.actbeyondtrust.org

開催概要
日時 2014年8月3日(日)~8日(金)(5泊6日)

集合・解散場所:福島県内(バスによって移動します)
参加者:福島県内在住の小中学生 20名
行き先:長野県松本市四賀地区、筑北村
参加費:小学生 10,000円 中学生 12,000円
(集合場所までの交通費は自己負担)

【活動内容】
松本市四賀地区と筑北村の美しい里山のなかですごす保養プログラムです。

前半:四賀地区 クラインガルテン
日程 8月3日~4日(2泊)
内容 里山の生物観察会、畑、田んぼ体験 等

後半:筑北村 とくら沢ふれあい広場 コテージ&キャンプ
日程 8月5日~8日(3泊4日)
内容 交流キャンプ、森遊びフィールドワーク、バーベキュー、
渓谷での沢遊びなどの自然体験、アルプスあずみの公園での環境教育体験等

●申込方法及び申込先
参加者全員の
①氏名、ふりがな、性別、生年月日、学年 保護者名
②郵便番号、住所、電話番号、携帯番号、メールアドレス
③特記事項(食物や花粉アレルギー、常備薬など 具体的に書いてください)
④簡単な自己紹介以上を必ず記入したメールを下記事務局にお送りください。

メール:matsumoto.relief@gmail.com (うえき)

●不明な点、訊ねたい事があれば、お気軽に事務局にお問い合わせ下さい。
080-3753-0920(うえき)

☆応援のお願い☆
消費税の増加と貸切バスの改訂等があり、この保養プログラムの資金が現在、約15万円不足しております。
ひとりでも多くの子どもたちを思い切り外で遊ばせてあげたいと思っておりますので、どうぞ資金的なご支援、応援をよろしくお願い致します。 理事長 植木宏

◯振込先◯
【ゆうちょ銀行】
【店名】 〇五九店
【口座番号】 当座預金 0101451
【口座名】 まつもと子ども留学基金 (マツモトコドモリュウガクキキン)

【ゆうちょ口座間の振込の場合】
【ゆうちょ銀行】 記号 00590 5
【番号】 101451
【口座名】 まつもと子ども留学基金 (マツモトコドモリュウガクキキン)
【郵便振替】 口座 00590-5-101451 加入者名 まつもと子ども留学基金


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-27 08:19 | 遊び! play | Comments(0)
line

まつもと子ども留学の日常についてご紹介します。


by kodomoryugaku
line