<   2014年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


この香りをお届けできないのが残念です – Sorry we can’t share this delicious smell on the blog! –

See Below for English Translation / Summary

f0339068_1717839.jpg

今夜の夕食は、子どもたちが作ってくれることになりました。献立はミルクレープ。パティシエになるのが夢という子を中心に、自分たちでレシピを調べ、調理開始です。

f0339068_17173939.jpg

クレープの生地を熱したフライパンに広げると、あたり一面に食欲をそそる香ばしい香りが立ちのぼります。

f0339068_17182614.jpg

「上手く焼けたね! さすがだね!」
「私ひとりじゃ無理だよ。手伝ってくれるからだよ」

親友同士、励まし合いながらの作業。その名も「親友プレイ」だそうです(笑)

f0339068_1719814.jpg

「ブログではこの香りをお届けできないのが残念ね」
と、楽しそうに調理する子どもたちを見守りながら、madamNがつぶやきました。

f0339068_17194187.jpg

K

– Sorry we can’t share this delicious smell on the blog! –


(pic)

Today the girls volunteered to cook the supper.

The menu is “mille crepe”.

The girl who wants to become a pastry chef took the lead

in researching the recipes, and getting started.


(pic)

When she spread the batter on a heated pan,

the delicious smell filled the space, stimulating our appetite.


(pic)

“They came out really well. Nice job!”

“I could not have done it without help.”


Friends encouraging each other.

The crepes got named “best friend’s crepe”.


(pic)

“It is too bad that we cannot share this aroma on the blog”, uttered madamN.


By K


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-29 17:16 | 食事  Meals | Comments(0)

空飛ぶお客さま – A flying guest –

See Below for English Translation / Summary


「キャー!」

と、ある子が大声で叫びました。昼食を食べていたときのことです。

彼女が指差すほうに目をやると、そこに大きなトンボが舞っているではありませんか。玄関を開け、風通しをよくしながらご飯を食べていたので、誤って入ってきてしまったようです。

その名もオニヤンマ。
街中ではなかなかお目にかかれない、レアなトンボです。

女の子たちは虫が大の苦手なので、スパゲッティを放り出してキャーキャー大騒ぎしています。そんな彼女たちを差し置いて、ある子がにっこり笑いました。

「かわいいじゃん。私さわりたい」

ピアノの鍵盤に止まったオニヤンマを手渡すと、彼女はその羽をそっとつかんで、玄関の外へ帰してあげていました。

f0339068_16182968.jpg

K

A flying guest –

One of the girls screamed while we were having lunch.

We looked in the direction where her finger was pointing.

There was a huge dragonfly dancing in the air.

It must have strayed inside,

as we had the door open to get the breeze during the lunch.


It was a Siebold’s dragonfly (largest kind in Japan).

It is rare to spot this in urban areas.


The girls don’t like insects and they are screaming,

forgetting about their spaghetti lunch.

However, one girl had a smile on her face.

“It looks cute. I want to touch it.”


I handed her the dragonfly who stopped on the piano keys.

She gently held the wings, and let it fly out of the entrance door.


(pic)


By K


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-29 16:03 | 出来事 Events | Comments(0)

ボイストレーニング - Voice Training -

See Below for English Translation / Summary

f0339068_17273913.jpg

日曜日の朝のことです。

以前、寮で行ったウクレレ教室に講師として参加してくださったシンガーの翼さんが、子どもたちにボイストレーニングをしてくれました。

f0339068_17323362.jpg

高音を伸びやかに響かせる発声法を教えてもらって、コツをつかもうと何度も歌い込んでいるところ。

f0339068_17375842.jpg

ピアノの脇で、発声法を学ぶ前と学んだ後の歌声のちがいを、翼さんに録音してもらったデータを聞いて体感しているところ。

「えー! 録音した声って自分の声に聞こえない!」

と、照れくさそうに叫んでいます(笑)

ウクレレの軽やかな響きと、女の子たちの歌声が、日曜の朝の光のなかにやさしくとけ込んでいました。

f0339068_17443472.jpg


K


- Voice Training -


(pic)

On a Sunday morning,

Tsubasa-san came back to the dorm and gave a voice training for the girls.

She is a singer and was an instructor when we had a Ukulele class.


(pic)

After Tsubasa-san explained how to hold a high note smoothly,

one of the girls was trying again and again to get the hang of it.


(pic)

Sitting next to the piano, she was trying to compare her voice

before and after the voice training in the recording Tsubasa-san made.


“The recorded voice does not sound like my own voice!”, she yells, feeling shy.


The light-hearted sound of Ukulele and girls’ singing were gently melting

into the Sunday morning rays of the sun.


By K


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-28 17:26 | 音楽♪ Music | Comments(0)

夏休みスタート! - Summer break starts! -

See Below for English Translation / Summary

f0339068_9155690.jpg

夏休み初日。子どもたちのクラスメイトが地域のお祭りに誘ってくれたので、歩いて行ってきました。中学校のある会田地区のお祭りです。

f0339068_9193054.jpg

私服姿の友達と会うと、一気にテンションが上がる子どもたち。地区の人々といっしょに山車を押して練り歩き、手巻き寿司をごちそうになり、花火をやって帰ってきました。

ずいぶん楽しかったようで、寮にもどってきたあとも興奮がいつまでもさめません。きゃー、だの、わー、だのといった笑い声が高らかに響き渡っています。

夏休み初日の夜を、子どもたちは長いこと満喫していました。

K


- Summer break starts! -


(pic)

The first day of the summer break.

The girls’ classmates invited us to the summer festival in their district.

We were heading out to Aita District, where the middle school is located.


(pic)

The girls became tense, when they ran into their classmates out of school uniform.

They helped push the festival float with local people,

were treated with hand-rolled sushi, and did some fireworks.


They must have had so much fun

that they were still excited for a while after returning to the dorm.


They were chatty and letting out screams like “kya-!“, “Wah-!“.


They were savoring the fun time on the first night of the summer break.


By K


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-27 09:01 | 出来事 Events | Comments(0)

剣道日和 – Good day for Kendo (Japanese fencing) –

See Below for English Translation / Summary

f0339068_8372225.jpg

剣道の見学に行ってきました。道場は立派なお寺の奥にあります。

f0339068_8371847.jpg

まずは正座してあいさつ。それから基本の素振り練習です。

f0339068_8392539.jpg

f0339068_839881.jpg

このときの先生の言葉がとても印象的でした――

「剣道における竹刀の動作はすべて円運動です」

f0339068_84043.jpg

次は木刀稽古。八月初旬に行われる講習会に向けて、今日は特別に木刀を使って稽古をするのです。木刀稽古には基本の型が九つあり、それを習うとのこと。

f0339068_8412296.jpg

木刀の練習がはじまると、子どもたちの表情が変わりました。竹刀を使った練習よりも緊迫感が増した様子です。

f0339068_8415479.jpg

f0339068_8424936.jpg

めん、どう、こて、という掛け声が道場中に響き渡っています。

基本の型を一通り習い終えると、あっという間に練習終了の時間が。床に正座し、流れ落ちる汗を手拭いで吹きながら、子どもがぽつりとつぶやきました。

「せっかく防具をもらったばかりなんだから、面をつけて練習したかったなあ」

これからいつでもつけられるのに(笑)、と胸の中で思いながら、道場をあとにしました。

f0339068_8441049.jpg

f0339068_8443699.jpg


K

Good day for Kendo (Japanese fencing) –


(pic)

I went to see the Kendo practice of one of our girls.

The facility (dojo) is located in the back of a magnificent temple.


(pic)

First, they sat in a “seiza” style and did the opening greeting.

Then they practiced swinging.


(pic)

(pic)

What the teacher said left an impression in my mind.

“In Kendo, all your movements with the bamboo sword are in a circular motion.”


(pic)

Next was the practice with a wooden sword.

They were having a special practice today

in preparation for a workshop coming up in August.

There are 9 basic practice sets for the wooden sword.


(pic)

Once they switched to wooden swords, the expression on the kids’ faces changed.

They seemed to be more tense and serious compared to the practice with bamboo swords.


(pic)

(pic)

Various Kendo shouts echoed in the dojo.


By the time they went through the entire practice sets, it was close to the ending time.


She sat in a “seiza” style again.

And while wiping dripping sweat with a towel, she said,

“I wish I could have practiced with the protective gear on, as I was just gifted with it.”


As we left the dojo, I said in myself,

“there will be plenty of opportunities for that!”.


(pic)

(pic)


By K


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-27 08:35 | 出来事 Events | Comments(0)

☆拡散希望・追加募集します♪☆ 2014年8月3日(日)~8日(金)に、まつもと・ちくほく共同保養プログラムを開催します!

f0339068_08165457.jpg
☆拡散希望・追加募集します♪☆

2014年8月3日(日)~8日(金)に、まつもと・ちくほく共同保養プログラムを開催します!

福島の子どもたち~!自然豊かな信州・松本市に遊びにおいで~♪

ここ松本市の四賀地区では、福島の子どもたち8人が留学しており、安心・安全な寮で共同生活をし、小学校、中学校に通ってます。

ぜひ、子ども留学の子どもたちと交流しながら、いっぱいあそびませんか~?

一緒に、心も体もリフレッシュしよう~♪

◯保養プログラム名  まつもと・ちくほく共同保養プログラム

◯都道府県      長野県

◯募集締め切り    8月1日(金)定員が集まりましたら締め切りとなります。また、参加費振込みの確認を持って正式な参加といたします。

◯受け入れ地域   長野県松本市四賀地区 及び 筑北村

◯受け入れ期間   2014年8月3日(日)~8日(金)

◯参加対象     小学生・中学生 ※親子参加可(お問合わせください)

◯受け入れ人数   20名

◯受け入れ団体   NPOまつもと子ども留学基金

http://www.kodomoryugaku-matsumoto.net/

◯協力団体 NPO里山保全再生ネットワーク、筑北ファン倶楽部、四賀ゆうきの里の会、はっぴーあいらんどネットワーク(福島)

※この保養プログラムは一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストの助成を受けて実施されます。 http://www.actbeyondtrust.org

開催概要
日時 2014年8月3日(日)~8日(金)(5泊6日)

集合・解散場所:福島県内(バスによって移動します)
参加者:福島県内在住の小中学生 20名
行き先:長野県松本市四賀地区、筑北村
参加費:小学生 10,000円 中学生 12,000円
(集合場所までの交通費は自己負担)

【活動内容】
松本市四賀地区と筑北村の美しい里山のなかですごす保養プログラムです。

前半:四賀地区 クラインガルテン
日程 8月3日~4日(2泊)
内容 里山の生物観察会、畑、田んぼ体験 等

後半:筑北村 とくら沢ふれあい広場 コテージ&キャンプ
日程 8月5日~8日(3泊4日)
内容 交流キャンプ、森遊びフィールドワーク、バーベキュー、
渓谷での沢遊びなどの自然体験、アルプスあずみの公園での環境教育体験等

●申込方法及び申込先
参加者全員の
①氏名、ふりがな、性別、生年月日、学年 保護者名
②郵便番号、住所、電話番号、携帯番号、メールアドレス
③特記事項(食物や花粉アレルギー、常備薬など 具体的に書いてください)
④簡単な自己紹介以上を必ず記入したメールを下記事務局にお送りください。

メール:matsumoto.relief@gmail.com (うえき)

●不明な点、訊ねたい事があれば、お気軽に事務局にお問い合わせ下さい。
080-3753-0920(うえき)

☆応援のお願い☆
消費税の増加と貸切バスの改訂等があり、この保養プログラムの資金が現在、約15万円不足しております。
ひとりでも多くの子どもたちを思い切り外で遊ばせてあげたいと思っておりますので、どうぞ資金的なご支援、応援をよろしくお願い致します。 理事長 植木宏

◯振込先◯
【ゆうちょ銀行】
【店名】 〇五九店
【口座番号】 当座預金 0101451
【口座名】 まつもと子ども留学基金 (マツモトコドモリュウガクキキン)

【ゆうちょ口座間の振込の場合】
【ゆうちょ銀行】 記号 00590 5
【番号】 101451
【口座名】 まつもと子ども留学基金 (マツモトコドモリュウガクキキン)
【郵便振替】 口座 00590-5-101451 加入者名 まつもと子ども留学基金


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-27 08:19 | 遊び! play | Comments(0)

自主練習

剣道をはじめて一ヶ月あまり、防具を手に入れることができました。先輩のおさがりですが、胸がときめきます。

さっそく、寮で防具をつけてみました。NPOのメンバーのなかに子どものころ長いこと剣道をやっていた人がいます。その人に防具の着方を教えてもらいました。師匠って呼ぼう。

f0339068_714140.jpg

面をつけると顔を触れなくなるんですね。かゆくなってもかけないや。

f0339068_7161270.jpg

防具を着たあとは、師匠に竹刀を上手にあつかう方法を教えてもらいます。小指をしっかり絡ませてにぎるのがコツなのだそう。うーん、感覚をつかむまではなかなかむずかしいな。

f0339068_7213944.jpg

それから、全身鏡の前で構えの練習です。師匠、どうですか、私、様になってますか?

f0339068_7243982.jpg

そのまま庭へ出て、次は素振りの練習です。せっかく防具を着たのに、すぐ脱いでしまうなんて無理!

f0339068_7351663.jpg

寮のスタッフさんに竹刀を構えてもらって、最後に打ち込みの練習をします。何度も何度も打ち込んでから防具を外すと、汗をびっしょりかいていました。

f0339068_7393057.jpg

このあいだのマンガ教室でちばてつやさんからいただいたこの色紙の鉄兵みたいに、剣道がんばるぞー!

K
[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-25 07:06 | 出来事 Events | Comments(0)

芋掘りから思うこと

1年目の畑。
たくさんのじゃがいもたち。
f0339068_13532131.jpg
ここまで収穫できるとは。本当に良かった。
先週は、子ども2人と。今週は、スタッフで集まって、掘り出した。

でも、本当は子どもも大人もみんなで収穫したかったなぁ。
日程と天気が合わなかった部分もあるけれど、子どもたちの中に“やる気”が起きなかったのも事実。芋掘りに、子どもの意識が向かなかった。
農業やってる知り合いから

「一番土に遠い年頃だからねぇ。」

って、言葉が思い出される。
そうは言っても、みんなで一緒に作業して汗かいてってことを経験させたい。
自分のことばかりでなく、他のことにも目を向けさせたい。

「えー、疲れてるから、いい。」
って、そういうことじゃないんだぜ!!
(って、言ったところで伝わらないんだけど)

どこまで言っても自分のことしか考えていないんだよなぁ。
回りに対して自分のできることをしてあげようっていう気持ちにならない。

この年齢の子達はそういうものか?
仕方ない?
いやいや、そんなことはないだろうけど。。。

なぁんて、悩む日々。

自分のためじゃないところで力を使えるようになると、もっとこの寮という場が、みんなにとって居心地良くなると思うんだけどな。
まだまだ、そこまではいかないのが現状。

もうすぐ夏休み。
福島に帰り、寮生活から一旦離れる。
この夏休みで今一度充電して、2学期から再スタート。

何とか1学期やってきたし、いままで他人と暮らしてきたことがなかった子達が一緒に生活しているということ自体、よく頑張っているとも思う。この年齢で親元から離れるということも大変だと思う。

それでも、もっとできる部分もあると、彼女たちを見て思うのも事実。
今の彼女たちの課題とどう向き合っていけるか。
2学期からまた、じっくりと彼女たちと付き合っていこうと改めて思う。

根岸

[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-21 14:20 | 畑   Vegetable Garden | Comments(1)

芋掘り収穫祭

海の日の今日、寮の畑に植えたじゃがいもの収穫をしました。
こんなに一杯!

A

f0339068_1262649.jpg

[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-21 12:03 | 食事  Meals | Comments(0)

四賀夏祭り! - Shiga District Summer Festival -

See Below for English Translation / Summary


昨日、四賀夏祭りが開かれました。
公園に地元の人たちの屋台が出て、最後には花火で締め。
子どもたちも花火を見に、夜道を列になって歩いて行きました。

楽しかった!と口々に話す帰り道。
夜のお祭りで私服の同級生と会うと、なぜかドキドキしますよね・・。
花火を横目に、誰かの横顔をこっそりと見た思い出、ありませんか?



f0339068_21352549.jpg
f0339068_2135379.jpg

- Shiga District Summer Festival -


Yesterday was the day Shiga District held its summer festival.

Local people set up vendor carts in the park,

and the fireworks were the grand finale.

Our girls also strolled onto the street to go watch the fireworks.


On their way home, they were sharing how fun it was.

Didn't you feel excited and nervous

when you saw your classmate you were attracted to at a summer festival,

looking very differently out of their school uniform?


You may remember taking a peek at such a person while pretending to watch the fireworks…


By A


[PR]

by kodomoryugaku | 2014-07-20 21:36 | 出来事 Events | Comments(0)
line

まつもと子ども留学の日常についてご紹介します。


by kodomoryugaku
line